通販でも買える高級おせちの魅力

27万円のおせち 通販おせち
27万円のおせち

「年に1回のお正月だからおせちは欠かせない 」とお考えの方、多いと思います。

■欠かせないから形式的だとしても準備だけはしたい派

■欠かせないから予算を多く取って正月を祝いたい派

 

あなたはどちらでしょう。

今回は欠かせないから予算を多く取って正月を祝いたい派の方たちに、高級おせちについてお話しようと思います。

 

当然人によって予算があり、1万円でも高級と思う方、5万円からを高級と考える方、様々だと思います。

食材が高価だと高級感があります。

一流料亭料理長が監修しているのも高級のイメージ。

百貨店が取り扱っている老舗の名店や、百貨店オリジナルのおせちも高級感あふれていますね。

 

こちらは、2022年の高級おせちの特集です。

10万円以上のおせちを集めて紹介しています。

最高額は27万円

どのようなおせちかと言いますと、

1位 青柳 和風おせち三段「初日」 270,000円(税込)

高級おせち青柳27万日本橋三越特撰おせち|老舗料亭・名店のおせち

東京麻布の名店、青柳のおせちです。

重箱:木製/16×18×6.5cm×3段 4~5人前

 

 

青柳
古(いにしえ)の技を今に伝える名店〈青柳〉の古今料理
明治から続く老舗料亭〈青柳〉。三代目主人の小山裕久氏は国外においても高く評価され、日本料理の料理人として唯一、フランス国家より勲章を受章しています。「古(いにしえ)を今に映す」という理念のもと、国産素材にこだわり、吟味した食材を使って料理人が丁寧に手作りした料理の味わいを、新春にご堪能ください。

 

こちらの三越のおせち 2022 の、特選おせちです。

 

ふ~む。

凄い。。。27万円。

ちょっと庶民には手が届きにくいですが、大切なお客様をおもてなしするとしたら頑張れるかな。

まぁ、料亭に赴いていただくつもりなら、4~5人前なので逆にコスパかもしれません。

 

三越と言えば伝統がありますから、老舗の名店とのパイプもあるのだと思います。

そういう意味では通販でも買えるおせちとしてはかなりの魅力がありますね。

 

 

関西ではこちらが凄い

2位 高麗橋吉兆 248,400円(税込)

 

神戸吉兆24万近鉄百貨店カタログ番号【101】 6人用、

高麗橋吉兆三重折(和風)です。

代々代々作り継がれてきたのれんの味で、超高級ですが、例年売り切れるおせちです。

 

こちらの近鉄百貨店公式サイトに掲載されています。

 

まぁ、吉兆なのでね、もはや名店中の名店ですね。

 

その他の高級おせちをご覧になりたい方は、こちらをご覧ください。

 

ちなみに2023年用はまだ発表されていません

今では8月になりますとおせちサイトが一斉に立ち上がるのですが、百貨店系は少し遅いので9月を過ぎた頃の場合が多いです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました